レイク

レイクのものと迷いました借入プラン、こちらを選んで正解でした

企業勤めを始めて、20年以上経ちました。私も今年で48になります。この世界に飛び込んでから、あっという間でしたね。先輩方に助けられながら、無我夢中で駆け抜けてきました。まだ定年退職までは10年以上ありますが、最近時が経つのを特に速く感じるようになってきました。このぶんでいくと、あと10年と少しもあっという間でしょうね。

私がそんな年齢になるのですから、当然私の子供もいい歳になりました。今年で成人します。頼りなかったあの子が、もう成人するのかと思うと、くどいようですが、時の速さを感じずにはいられません。

子供はまだ大学生ではありますが、人生の節目を迎えるにあたって、ちょっとした贈り物をしようと考えていました。実は私も、成人した当時、親父から贈り物をもらったのです。そんなことをするような親父には見えませんでしたから、驚きと同時に嬉しかったのをよく覚えています。

だから私も、子供には何か、記憶に残るようなよいもの、ちゃんとしたものを贈りたいと考えていたのです。何がいいかずっと悩んでいましたが、腕時計にしようと決めました。これからやがて社会に出ることを思えば、時間管理は大切な務めです。いい加減なものではなく、精巧に作られた、ちゃんとした時計を持たせたいと思ったのです。当時、子供が持っていたのは百均で買ったという玩具のような時計でしたからね(笑)。

そこでさっそく時計の専門店に出向き、適当なものを探そうとしますと、まさにこういう節目によいような一品が見つかりました。ただ、それは私は気に入ったのですが、予算は大幅オーバーでした。同年代の人間には会社を興した者などもおりますが、私はいたって普通の勤め人です。いくら人生の節目の贈り物とはいえ、高額な買い物をポンと一括でできるほどの余裕はありません。

もっと手頃なもので済まそうという気もあったのですが、結局後ろ髪を引かれる思いが強く、その時は保留にしました。なにせ、子供にとっては一生に一度しかない成人というタイミングです。そんなときにお金をケチるのが果たしてよいことなのか、かなり悩みました。

そして、やはりこの買い物はケチるべきではないと思い、あの一品を選ぼうという決断をしました。足りない分は、借金をしてでも買うと決めたのです。

現在、お金を借りる場所に困ることはないのは、住宅ローン以外に借金をしたことのない私でも知っていました。だからどこか適当なところで、と思っていたのです。ですが、やはり普段利用する機会がないだけに、勝手はわかりません。どこで借りるのがよいのか、すぐには判断ができなかったのです。

インターネットができる妻に手伝ってもらい、いくつか情報を検索して検討しました。大手の消費者金融であるレイクや他の何社かが候補に挙がっていました。私はレイクに心惹かれるものがあったのですが、妻の意見なども聞き入れ、結局別の消費者金融を利用することになったのです。

消費者金融を初めて利用することになったので、少し不安もありましたが、結果的には何の問題もありませんでした。私はレイクがよかったという思いが少しありましたので、どうかなと思うところがあったのですが、やはり妻の方が買い物は上手ですね。結果的にこちらの方がよかった気がします。

おかげさまで借入も無事にでき、見事あの腕時計を購入することができました。きちんと包装もしていただき、成人式の日に子供に贈ることができたのです。子供も喜んでくれました。腕に巻いてみていましたが、まだまだ本人の雰囲気が頼りなく、腕時計の貫禄に負けていましたね(笑)。内心苦笑いでした。

でもどうやら気に入ってくれたようで、あれ以来毎日身に着けてくれているようです。そのうち本人が成長して、あの腕時計が似合う男になってくれることでしょう。そのことを思うと、その日が待ち遠しくてなりません。歳を取るのが楽しみになってきました。本当に、借入を利用して正解だったと思っています。

レイクからの借入はいくらまで可能なのか

レイクなどの会社からお金を借りる場合、いくらまで借入が可能なのでしょうか。

レイクの場合は実は、総量規制の範囲外の会社となります。なぜなら、資本が銀行だからです。銀行は、総量規制からはずされてる為、年収の3分の1までの金額しか借りられないと言う総量規制は関係なくなって来ます。そのため、年収の3分の1以上借りることが可能となってくるのです。ただし、そうは言っても、年収が極端に低い人が、何百万円も借りる事が出来る訳ではありません。その人その人の年収にあった額が借入可能額の上限となってるようです。

返済能力がある人の場合には、上限の500万円まで借りる事が可能ですし、返済能力が無い人の場合には、最初は10万円までしか借りる事が難しかったりします。結論から言うと、その人その人の信用情報により、借りる事が出来る金額の上限は全く異なってくるということになります。

ただし、途中で信用がつけば、増額をして貰うことも可能となって来ますし、一度レイクから借入した借金を返済した時などには、レイク側から、追加融資を言ってきたりします。追加融資などをした場合、借りる金額が多くなれば、金利が下がるということもあります。10万円借りてる人と、500万円借りてる人では金利が全く違うということです。借りてる額が多い程、金利は低くなるという事です。増額を希望する場合には、早めに借入した分の借金を一度返し終わってしまうことなども、必要な事です。そうする事によって、レイク側から追加融資の連絡が来ることがよくあるからです。

学生でもお金を借りる事が出来る金融会社とは

学生だったとしても、お金を借りる事が出来る金融会社が存在します。一つは、学生ローンと言われるもので、こちらは学生しか利用出来ない学生専用のローンとなってます。学生ローンの場合は、基本的に普通の消費者金融などとは違い、一度お金を借りたら、追加融資は途中では出来ない事になってる所が多いようです。その為、好きな時にお金を下ろせるという使い方をするのには、不向きな金融業者と言えるでしょう。ただし、学生ローンと言うのは、審査が普通の金融会社よりも甘いと言うメリットがあります。学生に限定されてる為、身分証明書の提示が絶対条件になってます。

また、レイクなどでも学生であっても、きちんとした収入が毎月あればお金を借りる事が可能となってます。きちんとした収入というのは、勿論アルバイトの収入であっても、毎月定期的に収入があるのであれば、収入とみなされるので、審査を通過する事が充分ありえると言うことです。審査で一番重視されてることというのは、学生であるという事よりも、返済能力があるかと言うことになる為、毎月の定期的な収入があれば、返済能力があるとみなされます。その為、学生であってもお金を借りる事が出来ると言うことになるのです。ただし、アルバイトで得られる金額によってですが、あまり高額な融資はどこでも受けることは難しいということだけは確かです。

返済出来る分だけ借りて、きちんと毎月返済するようにしていけば、すぐに返済は終わるのではないでしょうか。また、夏休みや春休みなどの長期的な休みを利用して、沢山稼ぎ、繰上げ返済や一括返済を行うと言うのも一つの方法でしょう。

24時間返済可能なレイクのネット返済解説

借りたお金を返済すると言うのは、簡単な事のようで意外に手間がかかる事だったりします。契約してる会社のATMが近所に無い場合や、営業時間が短い場合などは、かなり苦労するのでは無いでしょうか。

借金が借金だけに、誰かに頼んで返済して貰うと言うわけにも行かないはずですし、仕事でなかなか抜けられない。と言う場合などには困ってしまいますね。そんな時にレイクでしたら、とっても役に立つのがネット返済なのです。自分でネットバンクの口座を持ってる事が前提となりますが、ネットバンクの口座からレイクへネット返済する事が可能なのです。ネット返済の場合は、基本的に24時間自分の好きな時間に返済する事が出来る為、かなり役に立つサービスなのでは無いでしょうか。

しかも、ネット返済の場合には、手数料が無料に設定されてます。借金返済時の手数料と言うのは、一回一回が数百円だったとしてもなかなかばかに成らない金額になってしまいますね。返済の手数料を節約するのにも、ネット返済はとってもお勧めの返済方法となってます。

やり方としては、パソコンや携帯電話からレイクの会員ページにログインをして、会員ページからweb返済を選択すると、金融機関のHPへ飛べるようになってますので、そこから返済をする事が可能となります。時間が無い時、またはうっかり返済を忘れてしまっていた時などにも、すぐに返済が反映されるようなので、とても役にたつシステムなのではないでしょうか。返済しに行く時間というのも、つもりにつもると、馬鹿に出来ない時間がかかってること間違いなしです。その点、自宅にいながら、または出先からでも返済出来るネット返済は、かなり利用価値のあるサービスなのでは無いでしょうか。

サラ金からのキャッシングをきちんとやりくりする方法

いつでもどこでも、お金が足りなくなったらキャッシングが出来る時代になりました。便利にすぐにお金をキャッシング出来るからと言って、湯水のように使っていたら、所詮借金は借金なので、後後大変な事になってしまいます。借りたものは、きちんと返さないといけないので、返せる分だけを借りなくてはいけません。

キャッシングしたお金と言うのは特に、自分で汗水たらして働いて得たお金では無い為、お金の重さが軽いのかもしれません。もう今までに既にキャッシングしてしまった分は仕方がありません。きちんとやりくりしようと決めたのなら、もう2度とキャッシングはしないと誓うことです。キャッシングの癖を辞める事で、お金の流れが変わってきます。一度収入と支出をきちんと書き出してみると良いかもしれません。お金の流れがわからない事には、改善のしようが無いからです。

収入が少なくても、その収入内できちんとやりくりされてる方は沢山います。その範囲内で、まずは必要なものを、お給料から差し引いていきます。サラ金への借金の返済も絶対必要なものなので、こちらに分類されます。家賃、光熱費、借金返済など絶対に必要な金額を差し引いたら、いくら残りますか?それがその月に使えるお金と言う事になります。足りなくなったらいつでもまた借りればいいや。と言うスタンスの方と言うのは、ほぼ間違いなくこの作業をしてないはずです。

計算して、残った資金で毎月暮らせるようになれば、きちんと借金は返済していき、もう借りないと言う家計が出来上がってくるでしょう。最初はきついかもしれませんが、慣れて来ればそこまできつくないはずです。更に慣れてきたら、繰上げ返済分に毎月少しずつお金を貯めていくと言う選択枝もあります。繰り上げ返済をしていく事によって、借金の減るスピードが全く変わってくるからです。そこまで出来るようになったら、もう借金体質は卒業してるでしょう。キャッシングも計画的に利用出来れば、毎月返済に悩む必要も無く、使い勝手の良いものでしょう。

町金業者からの借金を低金利の会社に借り換えする方法

町金業者のあちこちから借金をしてしまい、金利ばかりを払ってるような状態になってしまった。なんて方も多いのでは無いでしょうか。

返済も、何日かに1回あり、あっちの銀行、こっちの銀行に行ったりと返済だけで仕事に支障をきたすような状態になってしまってる方もいるのでは無いでしょうか。そんな借金を、一つにまとめるローンがあり、おまとめローンと言われてるものですが、おまとめローンに借り換えをする事をお勧めします。おまとめローンに借り換えをすると、返済日が1日になり、一ヶ所だけへの返済になる為、かなり楽になるのではないでしょうか。そして、今まで自分で管理しきれて無かった借金を、きちんと管理出来るようになるはずです。

おまとめローンに借り換えをする時に注意しなければならないのが、今まで借りてるところの金利よりも安い所で借りると言うことです。今までよりも金利が高くなってしまったら全くの意味がありません。基本的に、おまとめローンの金利というのは、まとめた金額を借りると言うことになるので、今少しずつ借りてるローンの金利よりも安いはずなので、そこまで心配する必要はありませんが、一応念のために、金利に関しては最初にきちんと調べておく必要があるでしょう。

借り換えをするメリットは、挙げたらきりがありませんが、デメリットも挙げておきます。デメリットとして、一つにローンをまとめる事によって、毎月の返済額が減り、暮らしに余裕が出てくるはずです。余裕が出てくるのは良い事ですが、余裕が結構でてしまったばっかりに、また少し使っても良いかと言う幻想を抱いてしまい、更に今まで以上に借金が膨らんでしまうという可能性が出てきます。きちんと支払うべきものは支払い、そして借金を早く終わらせようと努力をして、繰上げ返済用に、余裕資金を貯金して行くと良いでしょう。デメリットがあるといっても、借り換えによるメリットの方がとても大きいはずです。今まで遅延などをされた事の無い方は、借り換えも考慮に入れてみてはいかがでしょうか。

レイクの限度額を増額する方法とは

レイクの限度額を増額するのには、どうしたら良いのでしょうか。

借りてる側からの申し出ではなく、レイク側から増額を提案して貰える場合もあります。レイク側から提案して貰える場合は、会員ページに案内が来るほか、メールアドレスを登録してあると、メールでも案内が来るようになってるようです。基本的に増額して貰えるのは、最初の契約時から6ヶ月ほど経過後で、ある程度の信用がついた時点からと言う事になります。毎月遅延無く返済していて、信用がつけば増額は可能となる事が多いようです。勿論、個人個人によってタイミングなどは異なる為、一概にはいえないと言うのは事実です。

よって、レイクの借金を増額して貰える方法と言うのは、基本的にきちんと毎月返済を続けるという他無い。と言う事になります。そして、増額は10万円単位でして貰えるようです。消費者金融からの借金の場合、50万円以上の借り入れの場合は、源泉徴収などの収入証明書が必要となります。ただし、レイクの場合は新生銀行資本の為、100万円を超える時点で収入証明書が必要となるようです。レイクの最高限度額が500万円までなので、きちんとした信用情報がつけば、500万円まで借りる事も可能となると言う事になります。

増額の連絡が、レイク側から来ないときは、借りてる側から一度増額のお願いをしてみると言うのもありかもしれません。借りはじめて1ヶ月後とかですと、なかなか増額は難しいようですが、数ヶ月経過してて、なおかつきちんと返済していれば、考慮して貰える可能性もあるでしょう。

金融会社からの借金を追加融資する方法

金融会社からお金を借りて、また足りなくなった場合はどうしますか?住宅ローンや車のローンなどは、返済した部分からまたお金を借りる事は不可能ですが、消費者金融からの借金の場合、限度額以内でしたら返済した部分からお金を借りる事は可能です。

急にお金が必要になったり、困った時にとても助かるシステムですね。これらを利用して、急場をしのげたという方が多くいらっしゃいます。限度額一杯まで借りてしまったけど、まだお金が必要。と言う場合にはどうしたら良いでしょうか。そんな場合には、また別の会社に借金を申し込む方も多いかもしれませんが、今借りてる金融会社に追加融資をお願いすると言う選択肢もあります。実は、そのほうが審査に通る確立も上だったりしますし、返済の手間も増えなくて済みますね。今までに返済の遅延などを行ってなく、一番最初にお金借りてから数ヶ月経過してたら、追加融資が出来る可能性がとても高いので、一度今借りてる会社に話してみる事をお勧めします。その時に、事情なども軽く話してみると良いかもしれません。何らかの考慮をして頂ける可能性が高いからです。追加融資をして貰えたからと言って、それを当てにして使いまくるというのも、考え物です。きちんと返済計画を立ててから借りるようにしましょう。慣れてくると、自分の銀行口座に入ってる残高のような気持ちになり、引き出してる方と言うのも出てくるようですが、いくら手軽にお金を下ろせるからと言って、使えるだけ使ってると後での請求が恐ろしい金額になってると言う事を覚えておいてください。

レイクのローンを申し込みする時に必要なものとは

レイクのローンの申し込みをするのに必要な書類とは、何が必要なのでしょうか。必要書類を前もって用意しておく事で、即日お金が借りられるようになるとご存知でしょうか。いくら会社側の手続きが早く終了したとしても、借りる側で書類が用意出来ない場合には、審査が完了しません。そんな時の為にも、きちんと書類を用意出来るようにしておくべきでしょう。

まず一番重要になって来るのが、本人を証明出来る身分証明書などの書類と言う事になります。身分証明書で一番効力が高いのが、運転免許証になります。運転免許証でしたら、顔写真も付いてますし、これだけあれば身分証明になります。無い場合は、保険証やパスポートなどが使われます。すべて有効期限内のものに限ります。引越しをして、身分証明書の住所と現住所が異なる場合には、現住所の証明出来る書類の提出が必要となります。

現住所を証明出来る書類は、電気やガス料金などの公共料金の明細書、または住民票、印鑑証明などの原本です。これらも発行から6ヶ月以内のものが必要となって来ますので、新しいものを用意するようにしましょう。

普通にお金を借りる場合は、これだけ用意すれば契約が可能となりますが、100万円以上の融資を希望する場合には、収入証明書が必要となります。源泉徴収や、住民税決定通知書、納税書、または所得証明書などが必要となってきます。レイクの場合は、直近の給料明細書2か月分などでも対応してくれるようなので、これらの書類が準備できない場合は、相談してみると良いでしょう。

これらの書類を前もって準備しておく事によって、かなり融資までの時間を短縮させることが出来るといえます。

レイクからの借金は住宅ローンの審査に響くのか

一度レイクのような消費者金融で借金をしてしまうと、住宅ローンは通らなくなってしまうのでしょうか。

レイクのような消費者金融の借金が残ってる状態では、住宅ローンはほぼ通らないと思って良いでしょう。どこから幾ら借金をしてる。と言う情報は、共有されてますので、住宅ローンの審査時にわかってしまいます。すべて返し終わってから、住宅ローンを申し込むべきでしょう。

レイクの借金を返済し終わった後の場合でしたら、5年は信用機関に情報として残るようですが、遅延などの事故を起こした情報じゃない限り、住宅ローンの審査をする銀行によりますが、そこまで問題は無いようです。5年経過後、信用情報から削除されるため、それから住宅ローンを申し込めば、まず間違いないでしょう。住宅ローンの審査で一番大事になってくるのが、信用情報と言う事になる為、年収や勤続年数、そして返済能力などが一番重要視されてくる事になります。その為、過去のレイクから借りてた履歴は、そこまで重要視されない事の方が多いようです。

各住宅ローンを取り扱ってる銀行によって異なって来ますが、住宅ローンを担当してる営業マンの方なら、その辺の所は詳しいでしょうし、営業マンの方に正直に話して、審査の通りやすい所をお願いしてみると言うのも一つの手でしょう。担当の方も、家は売れた方が良い訳ですから、力になってくれる事間違いなしでしょう。そんな話をするなんて恥ずかしいと思う方もいるかもしれません。ただし、言うのは一瞬の事です。自分の気に入った家を自分の欲しいタイミングで手に入れる事とどちらが大事でしょうか。天秤にかけてみて、良いと思ったら、きちんと話しておくことをお勧めします。

まさかの無利息で借りる事が出来る金融会社とは

消費者金融などの金融会社からお金を借りる時には、必ずと言ってよい程利息がかかってきます。最近では、この利息がかからない会社も出てきてるようです。

利息がかからないと言っても、一生利息がかからない訳ではありません。借りた時から○日間は無利息。と言うキャンペーンを行ってる会社もいくつかあるようです。また、最初に借りた時から○日間無料、もしくは、毎月○万円分にかかる利息だけ無料などと言うキャンペーンを行ってる所もあります。いずれにしても、借りたお金に利息がつかないと言うのは、この上なく嬉しい限りですね。

無利息で借りられる会社を使う時の注意点として、無利息期間が終わった後の金利を見ると言う事です。無利息期間が終わった後は、金利を高く設定してる会社が多いはずです。なぜなら、無利息期間分の損失をその後に補おうということだからです。基本的に、お金を借りる人と言うのは、無利息期間だけ借りて、その間に返せる人と言うのはそうは多くないはずです。なので、そこを狙って、最初は無利息としているのです。

勿論、これは金融会社側にとっても、借りる側にとっても良いシステムと言えます。無利息だから。と言うキャッチコピーで借りる人は集まってきますし、集客効果は抜群なはずです。そして、借りる側からしても、お得な会社で借りた方が良い訳ですから、お得な会社に借りに行きますね。こういう会社で借りて一番得をするのは、なんと言っても、無利息期間中に返済を出来る人と言う事になります。返すあてがあるような場合は、確実に無利息で借りられる会社で借りるべきでしょう。そうじゃない場合は、その後の利息を他の会社と比較してみてから決めると良いかもしれません。