レイクの限度額を増額する方法

レイクの限度額を増額する方法とは

レイクの限度額を増額するのには、どうしたら良いのでしょうか。

借りてる側からの申し出ではなく、レイク側から増額を提案して貰える場合もあります。レイク側から提案して貰える場合は、会員ページに案内が来るほか、メールアドレスを登録してあると、メールでも案内が来るようになってるようです。基本的に増額して貰えるのは、最初の契約時から6ヶ月ほど経過後で、ある程度の信用がついた時点からと言う事になります。毎月遅延無く返済していて、信用がつけば増額は可能となる事が多いようです。勿論、個人個人によってタイミングなどは異なる為、一概にはいえないと言うのは事実です。

よって、レイクの借金を増額して貰える方法と言うのは、基本的にきちんと毎月返済を続けるという他無い。と言う事になります。そして、増額は10万円単位でして貰えるようです。消費者金融からの借金の場合、50万円以上の借り入れの場合は、源泉徴収などの収入証明書が必要となります。ただし、レイクの場合は新生銀行資本の為、100万円を超える時点で収入証明書が必要となるようです。レイクの最高限度額が500万円までなので、きちんとした信用情報がつけば、500万円まで借りる事も可能となると言う事になります。

増額の連絡が、レイク側から来ないときは、借りてる側から一度増額のお願いをしてみると言うのもありかもしれません。借りはじめて1ヶ月後とかですと、なかなか増額は難しいようですが、数ヶ月経過してて、なおかつきちんと返済していれば、考慮して貰える可能性もあるでしょう。