ローンを比較する際の注意点

金融会社のローンを比較する際に気をつけるべき点3つ

お金を借りる時、ある程度消費者金融からの借金に慣れてくると、金利が安い所でお金を借りようと思うようになるはずです。金利が低い所の方が、返済時の事を考えるとお得になる事を身を持って知ってるからでしょう。本当に少しの金利の違いで、返済額はかなり異なってきます。同じ額を借りて返済をするならば、当然少ない返済で済んだ方が良いに決まってますね。

金利で金融会社を選ぶのは、とても重要なことです。ただし、金利ばかりに気が奪われてしまい、他の事については全く気にしてないと、返済が大変だったり、ATMの手数料がかかったりなどと、金利分以上に損をしてしまうということにもなりかねません。

まず気をつけなければならない点は、返済が出来るATMは近所にあるかと言うことが挙げられます。近所に無い場合は、返済するのがとても大変になってしまう恐れがあります。自分の行動範囲の場所に、ATMがある事が望ましいですね。また、ATMの営業時間なども注意しなければなりません。仕事が終わるのが遅く、会社のATMが早めに終わってしまう。と言うような会社の場合、なかなか返済をするのも一苦労だったりしますね。それでは大変なので、近所の行動範囲内にATMがある会社を選ぶべきでしょう。

また、返済出来るATMの営業時間も、予め確認しておくと良いでしょう。コンビニエンスストアなどと提携してる会社でしたら、基本的に24時間営業してるため、いつでも好きな時に返済が出来るので便利ですね。コンビ二はコンビ二でも、どこのコンビ二と提携してるかなども重要になって来ますので、必ず最初に確認しておくと良いでしょう。

そして次に、ATMでお金を借りたり返済したりする時に、手数料がかかるかそれとも無料であるかどうかもチェックしておかなければならない点となります。いくら金利の安いところを探したとしても、こちらの手数料がかかってしまったら元も子もありません。ATMの手数料と言うのは、一回一回かかってくる事になりますので、借りる度に、そして返済する度に数百円ずつかかってたら、何ヶ月も経過するとかなりの金額になってしまいますね。この点の確認は、最初にしておくべきでしょう。