レイクよりお得、便利なキャッシング

レイクよりお得!便利なキャッシングで事なきを得ました!

私は今年で41になります。短大を出て、拾われた会社で働くうち、仕事がおもしろくなって気付けばこの年齢になっていました。結婚して家庭を守っていくという人生も悪くはないとは思っていましたが、特に良縁などもなかったため、こういう形になりました。今の人生もなかなか悪くはないと思っています。

ただ、両親にはかなり心配をかけてしまいました。私が一人娘であったこともあり、いつまでも一人身でいることにはずいぶんやきもきしていたようです。ただ、結婚こそしませんでしたが、仕事を楽しみ、仲間ともうまくやっている様子を見て、あまり口を出さないようにしてくれていたようです。きっと内心思うところはいろいろあったようなのですがね。

そんな両親も、娘である私がこんな歳になっているのですから、もう高齢になってきています。もとから持病もあったのですが、父が倒れたという一報が職場に入ったときは心臓が止まるかと思いましたね。すぐに病院に駆けつけました。

幸い、父は一命を取り留め、もう一度の手術と当面の入院が終われば帰宅できそうだという話でした。母と二人でホッとしたのものです。

最初のバタバタが収まると、私は事務手続きの方を済ませることにしました。入院費用の確認などもしておく必要がありましたから。その結果、ちょっと困ったことになったのです。最初の手術代、次の手術代、そしてその間の入院費用などを計算すると、かなりの額になりそうなのです。

両親も多少は蓄えがあるでしょうが、これまで心配をかけていたこともあり、ここは私が出すと決めていました。そこは絶対に譲る気はなかったのです。ですが、現実的に言うと、私一人の蓄えでは少し厳しい額になりそうで、どうしたものかと悩んでいました。

そこで職場で仲良くしていただいている上司に相談すると、キャッシングを勧められました。私は仕事にのめり込んでいた口ですから、これまでお金に困った記憶がなく、したがってキャッシングを利用しようという機会もなかったものですから、まったくそんな発想がありませんでした。やっぱり困ったときは誰かに相談するものですね。

そこでさっそく職場の同僚たちにも相談して、いくつかの消費者金融を教えてもらいました。レイクなど、大手の消費者金融です。言われてみると聞き覚えのある名前ばかりでしたが、やっぱり言われるまでまったく浮かんできませんでした(笑)。

同僚たちが教えてくれたものの詳細を、ざっとネットで調べてみて、一番いいと思ったものに決めました。私が教えられた候補の中ではレイクが一番有名のように思いましたが、レイクよりもお得そうなものが他にあったのでそっちを利用しました。

さっそく利用を申し込むとすぐに話が進んでいき、希望していた額を振り込んでもらうことができました。特別急いでいるわけでもありませんでしたが、対応が早かったのは素直に好感を持ちましたね。

おかげで両親にお金のことでバタバタしていることを悟られずに済みました。父の医療費も無事に確保できましたので、後は安心して休むように伝えることができたんです。父もホッとした顔で、治療に専念できると言ってくれました。

その後、父の経過は順調に行き、少し前に退院することができました。今ではまた元気に働いています。その姿を見ていると、少しは親孝行ができたかなと思い、嬉しく思いました。非常事態も無事に乗り切れ、言うことがありません。