保証人不要で借金

保証人不要でお金を借りられる金融会社ガイド

借金というと、保証人と言う言葉が浮かび上がりますね。借金の保証人になってしまったばっかりに、自分も借金を背負う事になってしまった。だなんて言う話をよく聞きます。それでは、消費者金融からお金を借りるのにも、保証人は必要なのでしょうか。

消費者金融からの借金には、基本的に保証人は必要ありません。保証人が必要無いばかりか、担保も必要なかったりするところが多いようです。全て個人の信用情報に基づきお金を貸してくれると言う事になります。それで会社側は大丈夫なのか?と言う問題が発生するかと思われますが、消費者金融は金利を高くする事によって、保証人の変わりとしてるのです。万が一、とりっぱぐれがあったとしても、金利で賄えるように高い金利が設定されてるという事ですね。

つまり、大抵どこの消費者金融でも、とりっぱぐれの事を考えて高い金利が設定されてるという事になり、保証人不要の分をお金で賄ってるということになるのです。保証人をお願いするのは、なかなか大変な事ですよね。お願いするだけでもちょっと抵抗があるのに、断られたら人間関係も悪くなってしまうなどと言う可能性も出てきます。頼んだ側、頼まれた側の関係がギクシャクしてしまう恐れもありますし、なかなか頼むのもたやすいものではありません。もしくは、頼める人がいない人も結構多いのでは無いでしょうか。

保証人を不要にする事によって、広き門になり、気軽に借りられるようになったのが消費者金融なのです。きちんと毎月決められた額を返済してれば、何も問題はありません。うまく付き合っていけば、とても便利な金融会社なのでは無いでしょうか。